あわら市 債務整理 弁護士 司法書士

あわら市在住の人が借金・債務の相談するならこちら!

お金や借金の悩み

自分だけではどうしようもないのが、借金返済・多重債務の問題です。
金額が大きくなり、金利くらいしか返済できない。
借金返済の問題は、1人で悩んでいても解決は難しいものです。
あわら市に住んでいる方も、まずはインターネットの無料相談で、弁護士や司法書士に相談してみては?
いきなり事務所に出かけて直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるのではないでしょうか。
もちろん、あわら市の人でもOKな法律事務所・法務事務所をここでは紹介しています。
1人で悩まず、弁護士や司法書士に相談するのが、借金問題解決への第一歩です。

あわら市在住の人が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

あわら市の借金返済・債務問題の相談なら、この事務所がおすすめです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金督促のストップも可能。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、借金の問題について無料で相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付できるので、お金に困っている方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払いや借金の問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリのやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないため、お得に解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方も安心して相談できます。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

あわら市在住の人が借金・債務整理の相談をするなら、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金解決のための診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、あわら市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国に対応!
あなたの借金・債務の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他のあわら市周辺の法律事務所・法務事務所紹介

他にもあわら市にはいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●志田範雄司法書士・行政書士事務所
福井県あわら市市姫4丁目7-10
0776-73-3932

●松森司法書士事務所
福井県あわら市市姫1丁目13-12
0776-73-0597

●志田光春司法書士・土地家屋調査士事務所
福井県あわら市市姫1丁目9-23
0776-73-0038

地元あわら市の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

あわら市で借金問題に悩んでいる状態

クレジットカードのリボ払いやキャッシング業者等は、尋常ではなく高い金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ほど、自動車のローンの利子も1.2%〜5%(年間)ぐらいですので、その差は歴然です。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定するような金融業者だと、利子0.29などの高利な金利を取っていることもあるのです。
かなり高い利子を払い、しかも借金はどんどん増える。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて高い金利という状態では、完済の目処が立ちません。
どう返すべきか、もうなんの当てもないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金・お金問題の解決策を考え出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金を返してもらって返す額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決するための始めの一歩です。

あわら市/債務整理のデメリットって?|債務整理

債務整理にも多様な手段があり、任意で業者と話し合いをする任意整理と、裁判所を介す法的整理の自己破産または個人再生等の種類が在ります。
じゃあこれ等の手続についてどんな債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これ等の三つのやり方に同じようにいえる債務整理デメリットと言えば、信用情報にそれ等の手続をした事が掲載される点です。いうなればブラック・リストと呼ばれる状況になるのです。
とすると、おおよそ5年から7年程、カードが創れなくなったり又借入れができない状態になります。しかし、あなたは返金に苦しみ続けこれらの手続を実施するわけですから、もうちょっとの間は借金しない方が良いのではないでしょうか。じゃローンカードに依存し過ぎている方は、逆に言えば借金が不可能になる事によって出来ない状態になることにより助かるのじゃないかと思います。
次に自己破産や個人再生の債務整理の欠点ですが、官報にこれ等の手続を行った事が記載されてしまうことが挙げられるでしょう。けれども、貴方は官報など見た事がありますか。逆に、「官報ってどんなもの?」という方のほうが殆どじゃないでしょうか。
実は、官報は国が作るする新聞に似たようなものですが、貸金業者等々の極一定の方しか見ません。ですので、「破産の事実がご近所に知れ渡った」等といった心配事はまずもってありません。
最後に、破産独特の債務整理の不利な点ですが、1遍破産すると7年の間は二度と自己破産はできません。これは注意して、二度と破産しなくても済む様にしましょう。

あわら市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/債務整理

個人再生を行う時には、司法書士、弁護士に依頼をする事ができます。
まず、司法書士に個人再生の手続きをお願いしたときは、書類作成代理人として手続を代わりに行っていただくことができます。
手続きをやるときには、専門的な書類をつくり裁判所に出すことになるのですが、この手続を一任するということが可能ですので、面倒臭い手続きをする必要がなくなるのです。
ただし、司法書士の場合は、手続の代行をする事はできるのだが、代理人ではないため裁判所に出向いた場合に本人の代わりに裁判官に返答をすることが出来ないのです。
手続きをしていく中で、裁判官からの質問をされる時、自分自身で答えていかなければいけないのです。
一方弁護士の場合、書類の代行手続きだけではなくて、裁判所に出向いた時には本人にかわって回答をしてもらう事が可能なのです。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れている状況になりますから、質問にも的確に返事する事ができて手続きがスムーズに進められる様になってきます。
司法書士でも手続を行う事は出来るが、個人再生につきましては面倒を感じる様なことなく手続きを進めたい際には、弁護士に依頼を行っておくほうが一安心することができるでしょう。

関連ページ